オブジェクトエラーメッセージ

[301]「○○」というオブジェクトはありません。

指定した名前のオブジェクトは、見つかりません。
オブジェクト名が正しいか、変数名が正しいか確認してください。

 

[302]「○○」に「○○」という設定項目または種類はありません。

指定したオブジェクトには、指定した設定項目または種類は、用意されていません。
指定したオブジェクトが正しいか、またはマニュアルの説明を参照の上、設定項目や手順が正しく指定されているか確認してください。

 

[303]「○○」を作成できませんでした。○○

何らかの原因で、指定したオブジェクトを作成することができませんでした。
作成する場所が正しいか、確認してください。

 

[304]「○○」設定項目へは、取得専用です。内容を変更することはできません。

指定した設定項目は、結果を表すのみであり、その設定項目に対して内容を指定することはできません。

 

[305]「○○」という部品・種類はありません。

指定した名前の種類は、ありません。
部品名または種類名が正しいか、または、プラグインが読み込まれているか確認してください。

 

[306]○○には、「○○時」の手順は用意されていません。

指定したオブジェクトには、指定した手順名が用意されていません。
指定したオブジェクトが正しいか、またはマニュアルの説明を参照の上、手順名が正しく指定されているか確認してください。

 

[307]「○○」設定項目は、設定専用です。内容を取り出すことはできません。

指定した設定項目は、内容を指定できるのみで、結果を得ることはできません。

 

[308]「○○」という選択肢はありません。次の内容が指定できます。○○正しく指定しているか確認してください。

この設定項目は、指定できる内容が決められています。(列挙体の設定項目です。)
マニュアルの説明を参照の上、選択肢が正しいか確認してください。

 

[309]「○○」は、すでに作成されています。別の名前へ変更してください。

指定した名前のオブジェクトは、すでに存在します。
作成するオブジェクト名を変更するか、同じオブジェクトを複数回、作成していないか確認してください。

 

 

ページ先頭へ