基本フィルタ

生成可能

関連ページ

必要なプラグイン

画像描画機能

「基本フィルタ」種類は、画像に対して基本的な画像要素を調整するための種類です。

手順

継承される手順が使用できます。

設定項目

設定項目   説明
明るさ 整数 加減する明るさの度合い
-127~127
コントラスト 整数 加減するコントラストの度合い
-45~45
ガンマ値 小数 0より大きい値

サンプルコード

画像の明るさ・コントラスト・ガンマ値を調整する

ドラッグ&ドロップした画像を調整します。

メイン画面を表示する
待機する

メイン画面とは
	ウィンドウを継承する

	はじめの手順
		初期化する
		キャンバス1へ画像を描いて写真とする
			その位置と大きさは、{20,20,200,300}
			その伸縮を○に変える
		基本フィルタを作ってFとする
			その明るさを10に変える
			そのガンマ値を1.2に変える
		写真にFを追加する
	終わり

	初期化する手順
		この実質大きさを{450,450}に変える
		この内容を「基本フィルタ」に変える
		キャンバス1というキャンバスを作る
			その位置と大きさを{0,0,450,450}に変える
			そのドラッグドロップを○に変える
			そのドッキング方向を「全体」に変える
		この設計スケール比率を{144,144}に変える
	終わり

	キャンバス1がドラッグドロップされた時の手順
		イベントのファイル一覧をファイル名にそれぞれ繰り返す
			写真の画像をファイル名に変える
		繰り返し終わり
		キャンバス1を更新する
	終わり
終わり

 

ページ先頭へ